最新情報

6月25日は夏越の祓い 輪くぐり神事の日

2017.06.19

今度の日曜(6月25日)は夏越の祓い。夏越の祓いは1年の折り返し点、節目の日に半年間の厄や災いを祓い清めるお祭です。暑い夏にも体調を崩さず健康で乗り切れようにとの願いを込め、清々しい気持ちで後半の半年を過ごせるように祈る神事です。
「夏越の祓いする人は 千歳のいのち 延ぶというなり」の歌を詠いながら茅の輪を三度くぐります。輪くぐり神事に参列される方には、天神さんの職員手作りの開運厄除「茅守り(ちがやまもり)」が授与されます。(午前11時、午後2時の2回斎行されます)
さて、岩津の天神様は、厄除、病除の御神徳で有名な神様で、6月25日だけの「夏越祈祷」が執り行われます。

夏越の祓い・輪くぐり神事にご参列されましたら、余香殿で「なおらい」はいかがですか?この日、余香殿なおらいでは、夏越菓子「水無月(みなづき)」とお抹茶のセットをご用意いたします。
水無月を彩る小豆は魔を払い、かたちの三角は暑気払いの「氷」を表現したものです。水無月は名の通り6月のお菓子として有名ですが、夏越の祓いのその日に頂くのがやはり一番ですね。数量限定のご準備です。売切の際はご容赦ください。

●和菓まつり16のお知らせ お陰様で7月7日開催の和菓まつり16はご予約でいっぱいとなりました。参加のご予約を頂きました皆様有り難うございました。

月別アーカイブ

ページの先頭へ