最新情報

柄澤照文さんの屏風展無事終了

2015.11.17

柄澤照文さんの屏風展は日曜日をもって無事終了いたしました。今年4月から半年間をかけて「三河一向一揆屏風」の制作の一部始終をご覧いただき、続いて、10月1日よりはその完成作品を展示いたしました。
会期中を通じ多くの皆様にご来場いただき、有り難うございました。IMG_6619

柄澤照文「二つの屏風展」お休みのお知らせ

2015.10.26

10月30日(金)〜11月1日(日)の三日間、「三河一向一揆屏風」と「岡崎城下町屏風」は徳川家康公400年祭記念行事に屏風貸し出しのため展示をお休みいたします。ご参拝の皆様にはご迷惑をおかけしますが、宜しくお願い申し上げます。
尚、11月2日(月)よりは、これまで通り「三河一向一揆屏風」余香殿なおらい、「岡崎城下町屏風」社務所・洗心の間での展示をいたします。

和菓まつり12開催

2015.10.05

甘味まつりチラシ10

10月9日(金曜日)午後1時よりは、恒例の和菓まつりを開催します。数えて12回目の今回は、野菜を素材にしたいろいろなスイーツをお届けします。トウモロコシのシフォンケーキ、ほうれん草のパウンドケーキ、にんじんのロールケーキ、山芋のチーズスフレ、カボチャのチーズケーキ、トマトとオレンジのゼリーなどなど、今回もスタッフの手作り、あたたかい美味しさをお楽しみください。
ご参加は予約制。まだ間に合いますので是非余香殿なおらいまでご予約をお願いいたします。

柄澤さんの展覧会始まる。

2015.04.04

naorai_haru

 天神さんの山桜が美しい花を見せてくれている昨日4月3日、余香殿なおらいでは「柄澤照文 三河一向一揆屏風を描く 一部始終展」が始まりました。これから半年の中帳場、制作過程の折々を是非ご覧ください。手が空いていれば、柄澤さんからお話も聞けます。

naorai_karasawa01

 写真は下絵を見ながら屏風の大画面に移して行くための構想中の柄澤さん。すでに下絵は3枚を数え、同時に取材も行ないながら画面イメージは変化と膨らみを得てきているそうです。本当に楽しみな展覧会になります。ちなみに一番目と二番目の下絵もご覧いただけます。
 

4月3日より始まります。「柄澤照文 三河一向一揆屏風を描く 一部始終展!」

2015.03.12

 早3月になり、岩津の天神さんの境内は梅の見頃(盛り)となっています。
 さて、4月3日(金曜日)よりいよいよ余香殿なおらいギャラリーにて「柄澤照文 三河一向一揆屏風を描く 一部始終展!」が始まります。
 岡崎在住のペン画家・柄澤照文さんがおよそ半年をかけて描く「三河一向一揆屏風」、その制作の一部始終をご覧頂こうという企画です。下絵からはじまり、完成まで8曲(8枚仕立)の屏風がどのように仕上がってゆくのか、何度でも余香殿なおらいにお運び頂きご覧ください。(入場無料です)
 三河一向一揆は22歳になった家康公が経験した大事件。家中を二分したこの三河一向一揆の様子が詳しく描かれるのは初めてとの事。家康公が薨去して四百年の本年、その記念事業のひとつとして開催いたします。
 詳しくは余香殿なおらいまでお問い合せください。

プリントプリント

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 58

月別アーカイブ

ページの先頭へ