最新情報

まだまだキレイです、天神さんの紅葉。

2010.11.26

 11月も末となり、師走12月ももうすぐ。平成22年もあとわずかとなりましたが、天神さんの境内はまだまだ紅葉の見頃が続いています。昨日撮影をしたばかりの最新の写真で、もう一度ご紹介いたします。

 まず1枚目は稲荷社の朱の鳥居を背景にした紅葉。キレイ過ぎてため息が出ます。
inarisha.jpg
 2枚目は、神楽殿の窓に映った紅葉。紅葉の楽しみ方のバリエーション、こんなのも素敵です。
momiji_02.jpg 最後の1枚は、紅葉の赤や橙、黄色と緑の葉っぱのミックス。まるで着物のデザインのような艶やかさです。自然の美はあらためて素晴らしいと感動してしまいました。
momiji_01.jpg

余香殿、お正月からのアルバイト募集

2010.11.24

shougatsu.jpg

余香殿なおらいでは、お正月からのアルバイトを募集しています。
募集の内容は次の通りです。
1)アルバイト期間/平成23年1月1日〜3月中旬まで
   特にお正月三が日 及び 土日・祝日にアルバイトが出来る方を希望します
2)時間/午前9時から午後5時までの中でシフト編成をいたします
3)仕事内容/商品販売など
4)年齢・性別不問
5)委細面談の上決定いたします

詳しくは余香殿なおらい 電話0564-45-1144 井上までお問い合せください。

天神さんのもみじ

2010.11.17

DSCN0123.JPGDSCN0128.JPG11月も中旬になり、最近急に冷えこんだ日が続いていますね。

岩津の天神さんのもみじも寒さとともに段々色鮮やかになってきました。 
知らない方も多いのですが、天神さんのもみじはすごく奇麗で、まず駐車場からあがってくる途中はもみじのトンネル。
そして、手水舎の前から境内へと続いて奇麗な紅葉が観られます。
12月頭頃までは、見頃ですので一度秋の天神さんにお越し下さい。
そして、余香殿なおらいで秋の味覚、抹茶の練り羊羹(栗入り)とお抹茶で一息を。

余香殿はもうお正月

2010.11.15

eto02.jpg

 余香殿なおらいに来年の干支・卯(うさぎ)を飾り付けたお正月飾り「えと縄」が揃いました。先週金曜日から始まった展示・販売、余香殿は早くもお正月気分です。

eto01.jpg  大振りな注連縄から、手のひらに乗るような可愛い飾り、干支手拭い、ぽち袋など、お正月を迎えるためのめでたい品々を是非ご覧ください。

今年もお正月を飾る「えと縄」展開催

2010.11.08

zitsugetsu.jpg

 すっかり秋めき、朝夕は寒いと感じる日も珍しくなりました。さて、恒例のお正月飾り「えと縄」展が、11月12日(金曜日)より、余香殿なおらいギャラリーで始まります。注連縄(しめなわ)に干支をとりつけたお正月飾り「えと縄」。今では注連縄に干支人形を付けた飾りは、デパートなどでも良く見かけますが、実はこのアイデアは「えと縄」(岡崎の「うぶすな」という会社のオリジナル商品です)からなのです。
 新年の干支は卯(うさぎ)。可愛らしい卯が飾り付けられた各種のえと縄を是非ご覧ください。尚、展示される商品の詳細は「うぶすなのホームページ・えと縄」でご覧頂けます。

 さて、今週の土曜日(11月13日)には余香殿なおらいで、お正月飾りの手作りワークショップが開かれます。岩津の天神さんにちなんだ梅の花のかたちの注連縄にえと人形を飾り付けた特別バージョンを作ります。 このワークショップは地元岩津町を元気にするための「街ゼミ」の企画で、大変好評を頂いた初夏の「梅もぎ体験」に次いで開く特別講座です。(申し訳ありませんが、既に募集定員はいっぱいになりました)
baika_kazari_01.jpg

1 2

月別アーカイブ

ページの先頭へ