最新情報

きょうは夏越しの祓い

2009.06.28

09nagoshi01.jpg

 暑い夏を無病息災で過ごし、今までの半年の罪や穢れを祓い、これから半年も元気に過ごせる様、天神様にお願いする「夏越しの祓い・輪くぐり神事」がきょう、執り行われました。
 蒸し暑い一日でしたが、午前と午後2回行われた輪くぐりには多くの参拝の皆さんがお集まりになりました。
 「水無月の 夏越の祓いする人は 千歳の命 延ぶと言うなり」
 夏越しの祓いの歌を唱和しながらの古式に則ったお祭りです。

09nagoshi02.jpg 余香殿なおらいでは、夏越しの祓いに併せ、夏越し菓子「水無月」をご準備し、ご参拝の後のなおらいでお運び頂いた皆様にお抹茶と共にお楽しみ頂きました。
 

今年の「梅もぎワークショップ」も無事終了

2009.06.08

 今年で3回目を数える「梅もぎ」ワークショップも昨日(6/7)無事終了いたしました。今回のワークショプは「岩津ゼミ」の一環でもあり、昨年を上回る皆さんのご参加を頂きました。
 お天気も上々、むしろ暑いくらいの日和の中、汗を光らせながらの梅もぎとなりました。

09WS01.jpg まず、天神様に今日の無事をお願いするため、拝殿でご参加の皆さん一同でお祓いをうけました。宮司様よりお話を頂き、小さい子どもたちも神妙なお顔でお話に聞き入っている姿が印象的でした。
 さて、清々しい気持ちになりいよいよ「お山」に向かいます。これまでの参加者には既にお馴染みになっている、天神さんの職員「梅ちゃん」より梅もぎの注意をお聞きし、7チームに分かれ梅もぎの開始です。

09WS02.jpg
09WS03.jpg  大切な実りです。取りこぼしの無いように、目を皿のようにしてもいだり、ひろったり。梅苑に子どもたちの元気な声が響きます。チーム分をし、最後にはどれだけ採れたか競うのも励みになり、時の流れるのも忘れる程。

09WS04.jpg 段ボールが沢山。皆の共同作業で本当に沢山の梅の実が収穫できました。この梅はこれから職員さんの手により、丹精の授与品「福梅」に加工されます。そして余香殿なおらいで皆さんにお楽しみ頂く梅ジャムやシロップにも加工いたします。
 一同でお山に向かい「ありがとうございます」と収穫のお礼を申し上げすべてが終了いたしました。
 「来年も絶対参加します!」という嬉しい感想を沢山いただき、お下がりの梅の実をお土産に、笑顔の散会となりました。
 あたたかい「梅もぎWS」がケガもなく終了できましたことに感謝いたします。

月別アーカイブ

ページの先頭へ