最新情報

余香殿なおらいの前の庭完成間近

2008.03.25

kyokusui.jpg

余香殿なおらいの前に広がるお庭の完成が近づいて参りました。
まるで小川のせせらぎのような道は「曲水の道」と名付けられ、梅の木や苔や植物、庭石によって構成された空間です。天神さんの石段を上がりきると、拝殿に向かって左側に広がるこの新しいお庭が、境内にまたひとつ彩りを加えることになります。
全て完成しましたらまた改めてご紹介いたしましょう。

井伊直政家臣の「赤備え」甲冑!

2008.03.11

akazonae.jpg

ただいま「余香殿なおらい」展示室では、

滋賀県の旧家よりご奉納いただきました

「井伊直政家臣の赤備え甲冑」を展示しております。

井伊直政は、徳川四天王の一人として、徳川家康に仕え、

三河統一、遠州・駿河などにおける武田氏との戦い、

さらには、小牧長久手合戦など豊臣秀吉との戦いを経て、

関ヶ原合戦までを家康とともに歩みます。

そして、武田氏滅亡後、その家臣・山県昌景の

「赤備え」を譲り受け、以後の合戦には旗本先鋒役となり、

武功をあげました。

展示されています甲冑は、保存状態が非常によく、

貴重な逸品です。

この機会にぜひ、

戦乱の世に思いを馳せてみてはいかがでしょうか・・・?

 

端午の節句人形をお披露目

2008.03.08

tenji.jpg

ただいま、『余香殿なおらい』の展示室では、

「端午の節句」にちなみ、江戸期につくられた武者人形や、

滋賀県の旧家よりご奉納いただいた「井伊直政家臣の甲冑」、

桃太郎や金太郎の節句人形をお披露目しています。

他ではなかなか見られない貴重なものばかりです。

ぜひ、ご覧くださいませ。

 

月別アーカイブ

ページの先頭へ